舞鉄扇 改

この記事は約2分で読めます。
home » 鉄扇の種類 » 舞鉄扇 改

2022年度の新作 舞鉄扇 改(まいてっせん かい)です。

飾り扇子の柄など美しい扇面紙を鉄扇に使いたい要望は多く、かつては舞扇子に合わせた親骨を制作していました。

ただ、親方的に形がイマイチ気に入らなかったようで、そのままお蔵入りになりました。

そんな舞鉄扇が再びご要望にお応えしてリニューアルして戻ってきました。

形状はやはり鉄扇一尺の方が優れていますが、色々な柄が使えるのは嬉しいですね。

親骨:材質鉄

親骨の長さ:290mm

親骨の厚み:3mm

鉄扇の厚み:21mm

鉄扇の横幅:39mm

開いた状態の幅:510mm(小骨の本数で異なります)

重さ:300g

※個体差があります

小骨:材質竹

カスタマイズ可能な箇所

小骨:白竹と黒から選ぶことが出来ます。

扇面:舞扇子の扇面紙が使用できます。(春吉・扇亘)

※形状は丸型軍扇のみとなります。

使える扇面紙の種類

春吉や姉妹店の扇亘で扱っている既成の舞扇子の柄が使用できます。

現在はすべての画像をこちらに載せていませんので、ネットショップでご覧ください。

特価品や売り切り商品など、舞扇子の扇骨を取り付けてしまっている場合は使用できませんのでご注意ください。

オリジナルの扇面柄を作成したり、家紋を入れることも可能です。ご相談下さい。

舞扇子や既製品のお買い物はこちらです
姉妹店の扇亘 大量注文はこちらです

また、square shopのページでは扇面柄を見ながら選ぶことが出来ます。

お気軽にご利用ください。

京扇子の春吉 square shop
タイトルとURLをコピーしました